体の弱い子には運動をさせろ

本日から、ケンちゃんパパの日記ということで、ブログを始めてみました。昔はミクシーで日記を書いていたのですが、ミクシーをやる人が減って過疎化が進んでいるので、ワードプレスのブログを開設してみました。せっかくですから、ブログはなるべく多くの人に見てもらいたいですからね。

ケンちゃんパパは、会社員をやっている一児の父です。巷ではサッカーW杯が盛り上がるなか、サッカー少年達も熱気に満ちていることでしょう。しかし、うちの子には剣道をやらせています。というのも、ケンちゃんパパが子供の頃、剣道をやっていたというのもありますが、うちの子が球技よりも武道に興味を持ったようで、柔道よりも剣道がいいというので、近所の剣道教室に通うことになったという経緯です。やっぱり親子だから似たのですかね。

体の弱い子には運動をさせろと昔から言われていますが、風邪をひきやすい子供は、剣道がお勧めです。剣道をやれば、心身ともに鍛えられます。剣道教室に通えば、先生だけでなく、年上の生徒さんと練習したり、試合をしたりします。小学生くらいの年齢から、人間関係を学べるのも剣道のメリットです。

しかし、最近は、剣道人口も伸び悩んでいるようで残念です。野球やサッカーだけでなく、テニスや卓球、バレーボールなど、他のスポーツも昔と比べて人気がありますからね。剣道は日本の伝統ある武道です。これからも伝統を守り、継承していきたいですね。今日はこのへんで、それでは!